手続きについての質問と回答

Q&Aトップへ車検について費用について|手続きについて|整備について中古車売買について

手続きについてのご質問

納税証明書が見当たらないのですが?
<軽自動車の場合>
軽自動車の税金は市区町村に納めるため、納税証明書も市区町村で発行されます。
車検証に記載されているあなたの住所の役所、役場で、無料で再発行してくれます。

<軽自動車以外の場合>
乗用車や貨物車の場合は、お車のナンバーの都道府県にある、県税事務所(自動車税課)で、無料で再発行してくれます。

−このページのTOPへ戻る−

車検と一緒に名義変更もできますか?
はい、車検と同時に名義の変更もできます。
名義変更(移転登録)手続きの際は、登録料など別途費用がかかります。

−このページのTOPへ戻る−

ナンバープレート無しの中古車でも車検できますか?
はい、大丈夫です。
ナンバープレートの無い(抹消登録)中古車の場合は、中古車新規登録手続きが必要です。
この場合、車検費用以外に、登録料、ナンバープレート代、自動車税や自動車取得税などの費用が必要になります。

−このページのTOPへ戻る−

他県ナンバーでも受けれますか?
はい、大丈夫です。
納税証明書があれば全国どこのナンバーのお車でも通常どおり車検を受ける事が出来ます。

−このページのTOPへ戻る−

車検切れなんですが大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。
通常どおり受けられます。ただし車検切れの場合には、仮ナンバーを取得しなくてはなりません。
手続きに別途費用(2,000円)が発生いたします。また、その場合の車検有効期間は受験日から2年間となります。(1ナンバーや4ナンバーは有効期限1年間です)

−このページのTOPへ戻る−

Q&Aトップへ車検について費用について|手続きについて|整備について中古車売買について

車検受付中

引取り・代車無料サービス

インターネット限定キャンペーン

インフォメーション

スタッフブログ

携帯版はこちら

モバイルサイト

携帯版URL